家には大きなボーダーコリーがいます。
親戚の家で生まれた時、生後2ヶ月で譲り受けてきたのでした。
生後2ヶ月の時に、すでに8キロあって、大きな子犬でした。
それからすくすく育って、今では20キロを越えています。
そんな大きな体なのに、雷が怖くて、雷がなり始めると、ぶるぶると全身を震わせて怖がります。
それで、雷のことを「ゴロゴロ」ということを理解するようになって、外に行って、なかなか家の中に入ろうとしないときに、「ゴロゴロが来るよ」と言うと、すぐに家の中に入って来ます。
一度家に雷が落ちたことがあって、そのときはもの凄い音がして、そのトラウマもあるのかもしれませんが、とにかくゴロゴロが怖いのです。そんな愛犬はなかなか可愛いものです。


このページの先頭へ戻る